HONDAの「NEW FIT!」のCMがかっこいい

HONDAから発売される新車「FIT」の新CMがかっこいいです。

綾野剛と二階堂ふみの2バージョンが放送されていますが、それぞれに違った魅力があって、私は両方ともすごく素敵だと思います。

綾野剛のバージョンは、クールな雰囲気が出ていていいですね。

元々モノクロの映像や写真が映える人だとは思っていましたが、綾野剛のシャープな魅力がより引き立っていると思います。

走る姿もロックな音楽と見事にシンクロしていてかっこいい!

モノクロなのに一瞬だけピンクになるのもスタイリッシュです。

一方、二階堂ふみのバージョンは様々なファッションに身を包んだ二階堂ふみが見られます。

どれも個性的でよく似合っていますが、特に一番最初のモード感のある着物姿はザ・二階堂ふみですね!

おしゃれな若手女優は数多くいるものの、CMで映っているどのファッションもあそこまでかっこよく着こなせる人は少ないと思います。

できればモノクロじゃなくカラーでも見たかったですね。

このCMは2人別々に出ていますが、カラーは違えど両方とも「殻を破れ」「DON’T STAY」のキャッチコピーに負けてないのがかっこいいと思います。

このCMのスピード感があってクールな映像を見ていると、CMも一つの作品として成立しているんだな、と思わずにはいられません。

映像作品としてのかっこよさに制作者のクリエイティブ魂を感じます。

時間としては短いですが、テレビで流れたときはぜひ注意深く見てみてほしいですね。http://xn--cck3azaa8e5dc8l6a2164s45h.com

庭に小さな紅葉の木がたくさん生えてきた

植えたつもりはないのですが、我が家の庭にはいつの間にか木が育っています。

自宅の衛星放送アンテナの真下に生えたシラカバの木は、はじめこそ珍しいので喜んでいたのですが、大きくなった今は電波を妨害するので伸びた枝を毎年剪定しています。

自分で植えたわけではないので根元から切ればいいことなのですが、小さくて自生して頑張って生きている植物を切るのがどうしても痛ましく、でも衛星放送の画面がぐちゃぐちゃしてくると枝を剪定するの繰り返しをしています。

こんなシラカバがありながら、家の壁沿いや鑑賞用の石の近くに、盆栽で見かけるような小さな紅葉を見つけました。

公園などで見かける紅葉の葉の3分の1くらいの大きさですが、ちゃんと紅葉の形をした葉が地面から生えています。

地面が近いせいか、朝晩の冷え込みで夏でも黄色や赤に染まっています。

その姿を見ると、盆栽をめでる人の気持ちがなんとなくわかった気がします。

シラカバの時のように、きっとこの紅葉も大きくなって家の壁や庭の景観を変えて成長するとは感じていますが、葉の美しさに紅葉をどうにかする気が起きません。

もし、私がここに住まなくなり、家が風化して消えてもこの植物はずっとここにいるんだなと思うと、生命としての長さや生き残る強さは植物のほうが強いんじゃないかと感じました。http://ヤスミン通販.net/

前々から欲しかったデスクトップパソコンを購入できました

かなり前から欲しいと思っていたハイエンドモデルのデスクトップパソコンを遂に購入する事ができ、かなりテンションが上がっていて喜んでいます。密かに貯めておいたヘソクリを使ってハイエンドモデルのデスクトップパソコンを購入したため、私生活には支障が出たりしないため今月は節約生活をせずに済みそうであります。

購入したハイエンドモデルのデスクトップパソコンは高性能CPU・グラフィックボード・メモリが搭載されていて、高速起動が可能なSSDや大容量のHDDも入っているので高スペックな構成となっていて多目的に利用できるようになっています。価格については25万円程しましたが、良い買い物をしたなと実感しています。

ちなみにこのデスクトップパソコンはプロゲーマーが推奨しているモデルとなっているため、様々なオンラインゲームが楽しめるようになっていてストレス無くゲームを楽しむ事ができます。

近々、友人とかにプチ自慢してみようかなと思っています。xn--jp-gg4ad4hyhkb5o3042fygh.com

中世都市を端的に表すことわざの真意

「都市の空気は自由にする」ということわざが、歴史の教科書に載っていたのを覚えていますか。

中世の都市は城壁に囲まれていたので、都市と農村の区別は現代で考えられるよりもずっと明確なものでした。その中世における都市にて連続して1年と1日住み続ければ、職業や身分の制約から解放されて、自由を得られる決まりがありました。それは不法滞在であっても自由を手にできる方法だったといいます。こうした都市独自の特徴を表した中世欧州のことわざが「都市の空気は自由にする」です。

でも、日本語では意味が通っていないですよね。だから教員や学生も理解できていないことが多くて、授業や試験の答案にも「都市は空気を自由にする」「都市の空気は自由である」などなど、助詞を誤った説明や回答が続出していました。実はこのことわざ、ドイツ語を日本語に直訳したから意味が分からなくなったのです。「都市の空気は(人間を)自由にする」と補えばよいのです。エブラの通販サイトはこちら

中古物件の見学会にいって大惨劇

先日、うちの両親と、嫁さんの両親と一緒にマイホーム購入のため、見つけていた中古物件の見学会に行ってきました。この日の見学会は事前に電話予約をしていて、しっかりと説明を受けるように手配していました。本当に久々に両家の両親と会い、みんなでその物件を見に行くと、担当者の方から挨拶を受け、家に上がると、なんと昨日購入者が決まりましたとの事。えっ?私たちは何のために来たのでしょうか?事前に予約もしているし、電話番号も伝えているので、その時に電話連絡頂けたらまず見に来ていないし、両家の両親も朝から遠い所から来ていますしね。納得ができずにその担当者に冷静に話はしましたが、嫁さんの怒りが収まらずに。しかし、本当に適当な会社だと思いますし、二度とこんな不動産屋にお願いする事はありませんよね。事前に電話で、今回は決まってしまったので、どのような物件をお探しですか?それに近い物件を見つけてまた連絡致しますねって伝えるのが普通だと思いますけどね。しかし、神様がこの中古物件は辞めておけと教えてくれたんおでしょうけどね。http://xn--nckq9cua1h3b9370im0f8ld.com

井上順の若さに驚きました

先日、DVDで「ラジオの時間」を観ました。16年ぐらい前の、三谷幸喜さんの作品です。井上順さんが出ていました。彼は、私が子供の頃にすごくテレビに出ていました。その頃から「ラジオの時間」までには30年ぐらいの年月が経っているのに、ほとんど変わっていないので驚きました。「ラジオの時間」がすでに今から16年ぐらい前なので、そこに出ている他の人たちは、今より若くてびっくりしたんですが、井上順さんだけは、もっと昔とほとんど変わっていない事に驚きました。そして、たぶん今の井上順さんも、「ラジオの時間」の時とほとんど変わっていないんだろうと思います。通算で、45年ぐらいの間、ほとんど変わっていない事になります。数か月前に、テレビのBSで「ありがとう」を再放送していました。そこに井上順さんも出ていました。それがちょうど今から45年ぐらい前になります。今現在の井上順さんを見る機会はないのですが、おそらく「ありがとう」とほとんど変わっていないと思います。まさにモンスターですね。http://xn--xck2eqa0a6b6271d8kf5wnxn2dygh.com/

ひとまず7月の予定を立ててみた

6月ももうすぐ終わるな?って思っていて、色々やらなくてはいけないことがあるので、ぼちぼちと変化を加えていかないとって思っているところです。いろんなことに関心が芽生えてきた6月なのですが、いまいち自分ではできていないことも多く、なんでこんなにブレーキかかってるんだろう?みたいな気持ちになることも。

というわけで、まずは7月の予定を立ててみることにしました。まずは、新しくやりはじめたワードプレスについて時間を作ってやりたいなってこととか。欲しいものを購入できるように色々頑張る的な話とか。最近、自分は人前に出るような格好してないな?なんて思っていて、もう少し流行りものとか取り入れてみたいなぁなんて考えていたりしています。気分が下がってしまうことも多いので、ひとまず仕事バリバリやってすべてをやり終えたら新しい洋服とメイク道具を購入したいなぁって思っているところです。楽しい予定を入れてみたので、結構テンション上がりました。今日はなんとか元気に仕事がこなせそうです。xn--dckbg6tmc4149egbf.com

失っていくものは不要なもの?

時々、ふと捨ててしまったり、壊れてなくなったもののことを思い出すことがあります。

「あれ、便利だったけど、どうしたっけ。あぁ、もう手元になかった」という感じです。

捨てたときはもういらないし、使うこともないからと思って処分したのですが、たまにそんなことも思うのです。

だからと言って、いつまでも出番がないものを家に置いておくこともできない性分なので、やっぱり、使う回数が少なかったり、劣化したり、現在の規格に合わなくなったものは捨てます。

思い入れはないのかと言われたりしますが、そんなことをしていては生活空間がなくなってしまうことはどう感じているのかと聞いてみたくなりますが、逆上されても困るので聞き返さないで言葉を飲み込むようにします。

今なくては困るもの、なくても生命に影響はないが毎日使っているもの以外は残しても仕方ない気がします。

いつの間にかなくなったものがあっても困らないときはなくても良かったものだと思うようになりました。

ものの思い出は、時々、記憶の片隅で出し入れしてとっておくのが今の私にはちょうどいいです。ハビトロールガムを最安値で入手したい方はコチラ

どん底生活から這い上がりたい日々

私はいい歳をしてこんなことになるなんて想像できませんでした。現実が真実です。誰のせいでもないし全ては自分がいけないと自覚しながら日々過ごしてます。派遣社員として働いてましたが仕事がなくアルバイト生活をしてます。貯金も底つき公共料金や家賃も払えない状況で一時は現実逃避すら考えました。そんなことをしたことで何も変わらないと思いました。身内から借金をしようと相談しましたが全て断られました。所詮身内でも金が絡むと他人だなぁと改めて勉強しました。アルバイトを探している時に仕事は職を選ばなければ沢山あります。私は日払いのアルバイトを探して数社ほど面接に行きました。中には記載されている金額よりも下回るものや保険料として減額するけど各自で保険に加入してほしい等いい加減な会社もありました。とりあえず私は日払いで記載事項にウソがない会社でお世話になってます。生きることは大変です。お金もかかります。贅沢しなくても毎月かかる金額は同じです。この生活から1日も早く抜け出したいと頑張ってます。xn--6ck0c7ap7ecb6688psqg.com

私の最近の近況について

私の最近の近況について書きたいと思います。私は、最近アフィリエイトのブログ作成のためにサイト構築の勉強をしています。アフィリエイトをするためには、いくつか下準備をしなくてはいけないのですが、現在いくつかのソフトをインストールするところまでは終えました。インストールしたソフトの中には、GoogleChromeやフリーメールアドレスであるGmail、日本語入力サービスであるGoogle日本語入力、圧縮解凍ソフトであるLhasa等のように専門用語も多いです。専門用語が多いため、戸惑いも多いです。サイトの構築には3〜4ヶ月間という時間がかかるそうです。ただし、これらのソフトを導入すれば、作業の時間短縮につながるそうです。私は、外に働きに行くよりも趣味で人生を謳歌したいので、アフィリエイトに挑戦しようかと考えています。アフィリエイトの月収の幅がどれだけかは分かりませんが、アフィリエイトの公式サイトのやり方を順当にやれば、月平均10万円になるそうです。http://xn--kckg4aa8fzd6f7c8cs251k45h.com/